【傑作】”このマンガがすごい”歴代1位を好きな順に並べてみた

スポンサーリンク

2018年も”このマンガがスゴい”が発表されてましたね

毎年、すごく面白いマンガが選ばれてます!!!

オトコ編もオンナ編も傑作ばかりなんで、マンガ好きのみんなに紹介していきたいと思います
※この記事の注意点を少し説明します

  • ヤスキチが独断と偏見で決めたランニングです
  • ”このマンガがすごい”歴代1作品位のみとなってます
  • 読んでない作品はランキングに含んでいません
  • 画像クリックするとAmazonに移動します
  • 未完結作品は最新巻までの面白さ
  • あらすじはネタバレのないように書いてます

そんな感じなのでよろしくお願いします

少女マンガはあんまり読んでないのでご勘弁、気になる作品はこれから読んでいきたいと思います!

14位〜6位

14位/聖☆おにいさん(2009年オトコ編)

仏教のブッタとキリスト教のイエスが、人間界にバカンスとしてやってきて、日本の東京で安アパートの共同生活を始める。ジャンルは日常コメディです

正直に言おう、大爆笑できる漫画である。ツボにハマってしまったら終わりです…

特に仏教やキリスト教の宗教知識が少しばかりでもあれば、ハマってしまうことは間違いないです!
※※注意※※ 家以外で絶対に読んではいけません…

13位/デトロイト・メタル・シティ(2007年オトコ編)

デスメタル界の帝王と呼ばれる主人公・根岸崇一。しかし、本当の正体は気弱な青年だった!

レコード会社の思惑で、本人の希望とは違う方向でデビューしたらなんと大ヒット。そのギャップが生み出す笑いはクセになってしまう!

スピード感のあるギャグ漫画である

12位/ハチミツとクローバー(2006,2007年オンナ編)

美術大学を舞台に、大学生の不器用な恋愛や自分の生き方に悩む若者を描いた作品である。ドラマ・映画・アニメ化もしており、色んな楽しみかたが可能である

途中モヤモヤするシーンなんかもあるが、それも一つのスパイスとして楽しめます!

11位/俺物語!(2013年オンナ編)

恋愛漫画には似合わないようなゴツゴツした男・剛田猛男。

同性からは人気者で、異性からは興味を持たれたい主人公の初々しいストーリーである。主人公の純粋さに憧れてしまう面もあるマンガです!

10位/ダンジョン飯(2016年オトコ編)

 ファンタジー漫画の異端児!「ダンジョン飯」である。

この漫画の特徴として、ダンジョンのモンスターを現代の調理法を持って調理する漫画である

漫画の発想も奇抜で、キャラクターも個性的な一風変わった漫画である!!!

9位/聲の形(2015年オトコ編)

聴覚障害でいじめを受けていた硝子といじめの主犯格の将也。いじめが原因で硝子は学校を辞め、将也が新たないじめの対象に…

2人の成長や葛藤を通じて、孤独や純愛を描いた作品である。

リアリティもあるため、深い作品になっている

8位/ちはやふる(2010年オンナ編)

 漫画ではあまり描かれない「競技かるた」を主題とした少女漫画である。

主人公・綾瀬千早が競技かるたの名人を目指すストーリーであり、物語はクイーンを名人を争う勝負の時から始まり、回想シーンのように小学校時代、高校時代の物語が進んでいく。

ちはやふるは映画化されてるのでオススメ

7位/君に届け(2008年オンナ編)

舞台は北海道の高校。主人公の黒沼爽子は見た目が「貞子」と言うあだ名を付けられていた。しかし、クラスの人気者の風早翔太との出会いをキッカケに成長して行く。

恋愛・友情・進路など高校生を思い出させるものが沢山!

俺もこんな青春送りたかった!!!!って感じさせてくれる漫画です

6位/中間管理職トネガワ(2017年オトコ編)

大爆笑!大爆笑!大爆笑!

『賭博黙示録カイジ』に登場している、利根川とその部下である黒服達を描いているギャグ漫画である。カイジ達が生死を賭けた戦いをしている裏で、利根川も帝愛グループの社畜として必死に戦っていた!

マンガ『賭博黙示録カイジ』、アニメ『賭博黙示録カイジ』、藤原竜也主演の映画『カイジ 人生逆転ゲーム』

いずれかの作品を知っていれば、めちゃくちゃ笑える作品になっていると思う

5位〜1位

5位/約束のネバーランド(2018年オトコ編)

『 ダークフォンダジー』まさにこの言葉がぴったりの作品。

孤児院で育てられたエマ、ノーマン、レイの3人が小さな事をきっかけに世界の残酷な真実に気づいてしまう。孤児院のメンバー全員で生き残るために命懸けの頭脳戦が繰り広げられる。

ページをめくる度に緊張感が増していく『約束のネバーランド』は、心理戦や頭脳戦が大好きな人には超オススメ!!!

4位/テラフォーマーズ(2013年オトコ編)

カッコいいバトルや登場人物を見たいなら『テラフォーマーズ』

地球で広がっている感染症を治すワクチンを作るために、精鋭部隊が火星に行く。しかし、そこには進化したゴキブリ達が存在していた!人型になったゴキブリと主人公たちが地球の未来を賭けて戦う姿は必見!

バトルシーンは鳥肌間違いなしのかっこよさ!!!

3位/進撃の巨人(2011年オトコ編)

突如出現した「巨人」によって、人類は絶滅寸前まで追いやられてしまった。

生き残った人類は、3つ巨大な壁を建設し、その中で暮らしていた。しかし、突如現れた「超大型巨人」の出現によって壁の一つが壊されてしまう。

家も母も夢も全て奪われた主人公・エレンイェーガーは巨人を駆逐することを決意する。巨人とは一体何なのか?

人間達の戦いを描いたダークファンタジーである。

2位/バクマン(2010年オトコ編)

マンガの中では異色中の異色!「マンガを描くマンガである」

絵が上手い真城最高(ましろ もりたか)と文才を持つ高木秋人(たかぎ あきと)の主人公2人が、週刊少年ジャンプの漫画家を目指すストーリー!

アンケート制度などリアルな漫画家を表現しており、非常に面白い作品になっている

「ONE PIECE」や「ドラゴンボール」なども作中に登場しており、ファンとしては喜ぶ要因になっているのではないだろうか!

1位/暗殺教室(2014年オトコ編)

堂々の1位は『暗殺教室』

ある日突然、月が大爆発してしまい永遠に三日月なってしまった。月を爆発させたと言った怪物は「椚ヶ丘高校3年E組の担任をやりたい」と希望した。

生徒達は国から『卒業までに担任を暗殺すること』を依頼され、賞金100億円の為に皆やる気を出すことに…

先生と生徒、暗殺者と標的。様々な困難が降りかかる中、成長していく生徒達を描いたストーリー!

最後は感動できる事は間違いなし!!!

番外編:未読で気になってる作品

 未読作品も結構ありますけど、

その中でも特に気になっている2作品をちょろっと紹介!!!

ブラックジャック創作秘話(2012年オトコ編)

ブラックジャックが大好きなんですよ!

父さんが昔から単行本持ってたんで、中学生の時ぐらいには読んでた気がします

なのでブラックジャック創作秘話なら興味津々!!!

読んだらランキングに入れようと思います

ヲタクに恋は難しい(2016年オンナ編)

 俺…オタクなんですw

だから、ストレートに気になってる漫画

オタクでも恋できるもん!(多分…)

まとめ

こんな感じで、”このマンガがすごい!”歴代1位を勝手に好きな順に並べてみて、ランキング形式にしちゃいました
まじで全作品読んで欲しい…

 

傑作だから!

名作だから!

最高だから! 

 

『暗殺教室』は出来るならアニメも見てくれたら嬉しい、めっちゃ泣けるで…

もし気になった漫画があれば、BOOK OFFで立ち読みしてくれたって全然大丈夫!!

あなたが『読んでよかった!』って思える漫画と出会えてくれたら、ヤスキチは喜びます!

 

それでは、ばいにゃら〜(笑)