コンビニが年末年始すら営業してる原因は神様だと思う。

スポンサーリンク

いやー、2017年もそろそろ終わりっすねー!

今年も色々波乱の年でしたが、来年も頑張ってきたいな

 

はい、正月近づいてきたのと、この前にこんな記事を見つけたのでちょっと書いていきたいと思いまーす。

 

business.nikkeibp.co.jp

正月の働き方の問題だってばよ。

三が日が休みとか大歓迎だろ

いや素晴らしいね!こんな企業が出てくるなんて!

みんな働きすぎだって、いやマジで。

友達とか先輩とか後輩もみんな働いてるもん。

アルバイトの人も働いてるし、会社員の人も働いてるし、

 

正月休まずして、いつ休むんだよ!!!!

って叫びたいね。

 

ヤスキチの家は寺やから(詳しくはプロフィール)

除夜の鐘を鳴らしに同級生とか知り合いが結構集まるわけよ。 

やっぱり就職して県外に行ってる人もいるから、

正月ぐらいしかみんな集まるタイミングがないの 

で、除夜の鐘でみんなに 「明日何してんの?」って話になる。

「あ、俺10時からバイトやわ」「あいつ年越しコンビニで働いてるらしいよ」「俺は休み〜」「会社行かんとダメやわ俺…」

 

休みのヤツ、一人しかいねぇ… 

何なの?ドMなのかお前らは?(笑) 

働かないと死んじゃう病なの?

神様が原因

いや、俺は断言したい。

神様、犯人はお前だ!!!!!!(蝶ネクタイを使って)

 

まぁ冗談は置いといて。

『お客様は神様だ』

この考えが原因だと俺は思っている。

 

3が日、家でずっと引きこもってる人いる?

絶対に遊びに行くよね。バーゲン行くよね。福袋買いに行くよね。

普段、休みじゃない人にとっては貴重な連休だし。

 

そーすると、

外出した人は喉が乾くし、お腹も減る。

喉を潤すため、お腹を満たすために、コンビニや飲食店が必要になってくる。

 

経営者側もお客様の希望を叶えるために営業するし、

営業した方が『儲かる』

営業するという事になると、アルバイトや働き手が必要になってくる。

コンビニの店長の立場だと、

上から『営業しろ』と命令されたら逆らう事は出来ない。

アルバイト達が働きたくなかったとしても、出勤を強要してしまう事になる。

すると、ブラックバイトなどが見事に誕生してしまう事になる。

 

簡単にまとめたが、今の社会はこんな感じではないだろうか?

全員休もう

『国民全員ベットから一歩も出てはいけない日』作ろうぜ(笑)

というか、正月ぐらいお家でゆっくりしようじゃないか。

核家族化が進んで、一人暮らしの人が増えてるかもしんないけど

みんな家でゆっくりする日。

神社に行って、初詣でして、家でのんびり

それが正月なのではないだろうか?

感謝しましょ

『休もうぜ』

と言っても、そんな事言ってられない業種だってもちろんある。

  • 医者、介護、警察、消防、神社、etc…

俺も去年の12月31日に39℃の高熱が出たので、元旦の朝9時から病院のお世話になった事がる。(見事にインフル)

 

正直、感謝しかない。

 

その診てもらったお医者さんにも家族がいるだろう。

もしかしたら、娘と元旦をゆっくりしたかったかもしれない。 

 

しかし、病院にきてみんなの診察をしてくれてる。

しんどすぎてお礼を言えたかどうかすら記憶が曖昧なのだが

ホントに感謝しかない。

 

ありがとう…

まとめ

コンビニをブラックバイトの例に上げたが、

コンビニの全部が全部ダメだとは全く思っていない。

神社の近くや、コンビニしかない場所での営業してるのであれば

生活に必要であったり、参拝者に必要であったりする事もあるだろう。

 

ただ、

『働いている人も同じ人間』

正月にはコンビニなんかで買い物した時、

 

いつもより丁寧に、

レジの人に「あざっす」って言ってもいいじゃないだろうか?笑

 

 

そんな人に感謝しーまっしょ!

 

f:id:um9-0213-0303:20171216183728j:plain

ゴルゴ13 (Volume1 ビッグ・セイフ作戦) (SPコミックスコンパクト)

 

ちょっと語ってみた(笑)