ダイエット

スポンサーリンク

悪魔の儀式

 

 

『ダイエット』

 

 

みんなはこの言葉を聞いたことがあるだろうか?

 

 

冬を乗り越えるために何十万という金額をかけて作り上げてきた

お腹周りの蓄え肉”を無理やり無意味なランニングによって消費させられ

 

 

目の前に、この世の最もウマいとさる最高級のお肉があったとしても

満腹になることを許されず

食っていいのは道端に生えている雑草ばかり

 

 

カロリー計算という無駄で奇怪な数学を解かされ

 

 

ジュースという名の世にも美味な飲み物は”禁断の液体”として封印される。

 

 

 

 

そうそれこそが、

 

 

  

『ダイエット』

 

f:id:um9-0213-0303:20171105203004j:plain

 

 

まぁ、難しい事は言わずに

要約したらダイエットが絶対にしたくないってことですね。

 

 

そんな事言ってられない

 

f:id:um9-0213-0303:20171104190020j:plain 

ドラゴンボール (巻35) (ジャンプ・コミックス)

 

 

はい、上の見出しに書いてある通り

そんな事言ってられないくらいブクブクに太ってきました

 

 

お腹周りの脂肪がすんごいの…

しかも、指まで脂肪がついてきた気がする…

(体重は後で発表します…)

 

 

 

『彼女が自慢出来る、かっこいい男になる』

 

 

 

これが目標のヤスキチにとっては『デブ』は由々しき問題。

自慢するどころか、ただのマイナス要素でしかない。

(デブが理由でフラれるのは一番情けなくない?)

 

 

正直、今までのヤスキチは『ガタイのいい男』で通してきた。

いや、通ってきたの方が合ってるかもしれない…

 

 

中学時代の部活は水泳部だったから、体型は逆三角形だし

肩幅なんて、世の中の大半の男性より大きい。

 

 

大学時代も初対面の人には必ず

 

 

 

「え?ヤスキチさんは柔道部かアメフト部じゃないんですか?」

 

 

 

って言われるぐらい、肩幅は他人より大きい

f:id:um9-0213-0303:20171105203236p:plain

 

アイシールド21 (1) (ジャンプ・コミックス)

 

そのおかげ、と言ってもいいかもしれないが

脂肪が少しついたぐらいじゃ太ったかどうか判断はしにくい。

 

 

 

 

しかし、

最近は”ごまかしがきかないレベル”で太ってきた。

 

 

俺は食べる事と飲む事が大好きである。

 

 

ウマいご飯と美味い酒を飲んで

運動もせずに家に帰っては

ベットの上でずっとゴロゴロしてる。

 

 

もちろん太る。

普通に太る。

 

f:id:um9-0213-0303:20171105204414j:plain

 

それではみんな

世界初公開︎ヤスキチの体重の早見表。

 

 

年齢別に体重を紹介しようじゃないか!

友人や家族には具体的な数字は出してないから

知られたらびっくりされる…

 

 

  • 18歳  65キロ 170cm
  • 21歳  75キロ 170cm
  • 23歳  78キロ 171cm
  • 25歳  83キロ 171cm

 

 

まあ見ての通り、見事なまでの体重が右肩あがり…

痩せた年はなし!

 

 

身長はほぼ誤差である!!!

 

 

 

いや、まじでこれはヤバいぞヤバいぞヤバいぞ…

 

 

 

ダイエット計画

 

80キロオーバーをしてしまったらさすがにヤバいと言うことで

 

 

 

『ダイエット始めます』

 

 

 

上の方でグダグダ言うてたけどね

痩せないとそろそろ鏡が見れなくなってきた!

 

 

しかも、体が重いんだよ最近…

 

階段登るのがあんなに好きだった

小学校時代はどこに行ってしまったのだ…

もうエスカレーターなしじゃ生きていけねぇ…

 

 

計画開始

 

とりあえず、どんなダイエットをするかはこれから決めていきます。

色々情報仕入れて、まとめないといけないし!

 

 

今日は決意表明。

 

 

これから頑張って行くぞ〜!!!