お寺に生まれて後悔したブログ

お寺の日常を面白おかしく書いていきます。

お寺後悔シリーズ

お寺に生まれて死ぬほど後悔したお話 最終回

勉強するために休学したとはいえ 目標もない毎日が始まりました。 特にやらないといけないこともないので 最初はバイトを増やしてました。 あるメキシコ料理店のお店で働いてたのですが 美味しいの美味しいの。 最初、お客さんとして行っていたのですが 賄い…

お寺に生まれて死ぬほど後悔したお話 その5

ヤスキチ就職活動編です。 友人達がインターンの面接や 説明会に行っている間 僕の心は深く沈んでいました。 道を歩いている時なんて こっちへフラフラ あっちへフラフラ まるで酔っ払いのように疲れ切ってました。 僕のちっこい脳みそをフル活用しても 自分…

お寺に生まれて死ぬほど後悔したお話 その4

あの悲しいお葬式があってから 半年が過ぎてた頃です。 僕は完全にお寺から逃げるようになりました。 両親、親戚達の 「継いで欲しい」という期待は 重荷のようにのしかかってきます。 本気で家出も考えました。 親のパソコンを使って 『バレない家出の仕方…

お寺に生まれて死ぬほど後悔したお話 その3

高校に入学してからも 僕の悩みは解決することはありませんでした。 でも、なんとか花の高校生活。 部活に勉強、友情に恋! 楽しんでやるぞ! と、気合を入れて最初の方は すごく楽しんでたのですが 腕に怪我をしてしまい。 1年で部活をやめてしまうことに… …

お寺に生まれて死ぬほど後悔したお話 その2

そして、僕は中学に入学しました。 電車通学だったから サラリーマンの方と同じく 満員電車に揺られながら通学する日々が始まったのです。 部活は水泳部 メンバーは 20人くらいで色んな奴がいまして。 家が一流企業の息子とかリッチサラリーマンの娘 不動産…

お寺に生まれて死ぬほど後悔したお話 その1

初めまして、「ヤスキチ」と言います。 僕は普通の家庭に長男として生まれました。 1994年の雪の降ってた寒い冬のことだったらしい 普通の市立病院で寝てたら 青いコウノトリが拾ってきたみたいですね笑 生まれたての赤ちゃん達と一緒のベットに寝かされ ど…